Mipolin's Life in Brussels

Mipolin's Life in Brussels

アラサー駐在妻の美味しいものと楽しい旅の記録

ブリュッセルのフレンチランチ~COQUUM~

こんにちは、みぽりんです。

今日は、ロックダウンが解除されてから初めてお友達とランチしたフレンチのお店をご紹介したいと思います。

手頃なランチmenu

今回ご紹介するCOQUUMは、ストッケルとオーデルゲムの中間あたりの住宅街の中にあります。お店の場所はあまりアクセスが良くないかな…汗

ランチでは2コースmenuが27€と(ブリュッセル価格では)比較的お手頃で美味しいと聞いていたので、行ってみました。

ちなみにmenuとはメニューの事ではなく、ムニュと読んでセットメニューの事を指します。

f:id:shirokuma_miho:20200716201914j:image

2コースメニューと言いつつも、アミューズから始まりました。

一つ目のアミューズはちっさなチーズコロッケみたいなのものにヤングコーンがちょこん。
f:id:shirokuma_miho:20200716201910j:image

2つめはグラハムクラッカーの上にお魚の燻製、ちいさなオニオンにソース。(ソースなんだったか忘れた…)
f:id:shirokuma_miho:20200716201924j:image

前菜は、右からカリフラワー、お魚のジュレ、カリフラワーのパンナコッタ、カリッとした食感のもの。

珍しい組み合わせの創作料理が多いと聞いていたんですが、カリフラワーのパンナコッタは初めてでした…笑
f:id:shirokuma_miho:20200716201920j:image

メインはチキンとほうれん草のソテー。このお肉の下にもほうれん草のペーストが隠れていて、びっくり。笑
f:id:shirokuma_miho:20200716201905j:image

せっかくなのでデザートも。

デザートは日ごとに決まったものが準備されているようで、この日はピスタチオのパウンドケーキにあんず、そして液体窒素で固めたチーズのアイスでした。

終わりに

今回は、先日自粛開けで初めてランチをしたフレンチのお店を紹介しました。

2コース(実質4品)で27€なので、ブリュッセルとしてはコスパは高いお店でした。奥にはテラスもあって、天気がいい日は外でお食事ができるのもポイントが高いですね!

お店の詳細はこちらです↓↓

COQUUM

住所:Rue au Bois 226, 1150 Bruxelles

営業時間:月曜日 19:00-21:30、火-金 12:00-14:00/19:00-21:30

定休日:土曜日、日曜日

では!

ビブグルマンの中華~Station 3~

こんにちは、みぽりんです。

今回は今年のミシュランでビブグルマンにノミネートされたブリュッセルの中華料理をご紹介します。

ビブグルマンの中華

今回ご紹介する中華料理屋さんは、空港のすぐ近く、クライネム地区にある「Station 3」です。公共交通機関で行く場合はRoodebeekから42番のバスで終点までいきましょう。

f:id:shirokuma_miho:20200714051418j:image

店内はなかなかシックな暗めの雰囲気。メニューはHPから確認できますが、こちらも日本人中国人用の別メニューが用意されていました。

f:id:shirokuma_miho:20200714051521j:image

今回オーダーしたのは、1品目「Ha-Gao」水晶エビ餃子ですね。

皮がすごくもちもちでお餅のよう、そしてエビもぷりぷり。お醤油ではなくスイートチリソースだったのでちょっとタイ料理みたいな雰囲気もありました。

ちなみに中華の取り皿って奥の写真のようにちっちゃいお皿にお椀が乗ってくることがあると思うんですが、本場中国ではちっちゃいお皿とお椀は一緒に使わないといけないんですよ。汁物とか器わけたいよね…笑
f:id:shirokuma_miho:20200714051525j:image

2品目は青椒肉絲。ただし牛肉ではなく豚肉です。(笑)

野菜も結構たくさん入っていて、ガーリックが効いた濃いめの味つけ。ビールが進みそうです(飲めないけど)
f:id:shirokuma_miho:20200714051530j:image

 そして3品目は、楊州チャーハン。ブリュッセルの中華料理屋さんでよく楊州チャーハンを食べていますが、その中でもかなり具たくさんで美味しいかったです。

全体的に若干濃いめの味付けで、中華独特の油っぽさが少しあるかも。裏を返せば結構本格的な中華といえるかもしれませんね。

終わりに

今日はブリュッセルで食べられるビブグルマンの中華料理屋さんをご紹介しました。

中華料理屋さんって日曜日もやってることが多いし、日本人なので何かと中華が食べたくなるんですよね…笑 比較的リーズナブルに楽しめるのでぜひ行ってみてください。

お店の詳細はこちら↓↓

Station3

住所:3 Place de la Station - 1950 Kraainem

営業時間:11:30-14:30、18:00-22:30

定休日:木曜日、土曜日のお昼

 では!

ブリュッセルからお出かけ~キンデルダイク~

こんにちは、みぽりんです。

今回は、久しぶりのお出かけシリーズということで先日キンデルダイクに行ってきたのでその時の様子をシェアしようと思います。

オランダらしい世界遺産「キンデルダイク」

オランダといえば何を思い浮かべますか??

酪農が有名なのでチーズもありなんですが、やっぱりこれでしょ。風車!!

f:id:shirokuma_miho:20200709183824j:image

キンデルダイクは一挙に19基もの風車を見ることが出来る一大風車地帯。

1997年い世界遺産に登録されました。

オランダは国土のほとんどが海抜より低い地域にあり、さらにこのキンデルダイク一帯は川に囲まれていて常に水害に悩まされていたそう。

風車はこの地域一帯の水を排水して、洪水にならないよう管理するために作られたそうですよ。風車って粉を引くためのものだと思ってました…!

f:id:shirokuma_miho:20200709183913j:image

キンデルダイクにある19個ある風車のうち3つは公開されています。

公開されている風車も含めて、すべての風車は今でも風車を管理する資格を持った人たちが管理しているそうで、管理する資格を持っている人はオランダでも40人くらいしかいないそうです。

f:id:shirokuma_miho:20200709183942j:image

このあたりは年間の98%くらいは風が強いということで、風車には最適ですが人間には寒いので上着推奨です!ほら、きれいに旗がなびくくらいの風!笑

キンデルダイクまでの行き方

キンデルダイクはブリュッセルから120km、車で1時間半から2時間ほどで到着します。周りにはあまりお店がないので、私たちは途中のBredaのSubwayでお昼を食べていきました。Subwayってベルギーにはほとんどないんですよ…

キンデルダイク目の前にも有料駐車場がありますが、歩いて10分のところに無料駐車場があるのでこちらを使うと節約になるかな(笑) 無料Pはこちら↓↓

f:id:shirokuma_miho:20200709184011j:image

ここからは歩いて10分ほど、地面に風車のマークがあるのでこれに沿って歩いて行きましょう。

f:id:shirokuma_miho:20200709184028j:image

ちなみにこれは途中で見つけたPostnlのポスト。

え、入れるとこ高くない?わたし身長162㎝なのでそんなに小さいほうではないと思うんですが…笑 オランダ人ってみんな大きいんですよね。

そういえばアメリカに留学してた時のルームメイトのオランダ人も大きかった…笑

f:id:shirokuma_miho:20200709185029j:image

キンデルダイク自体の散策は無料ですが、

・公開している風車の中への入場、

・風車地帯一帯を運航している水上バス

・風車地帯の運河クルーズへの乗車

には入場券を買う必要があります。

せっかくなので入場券を買って中に入ってみるのも楽しいですし、結構範囲が広いので水上バスで入口まで戻れるのは便利でした。

終わりに

今回はキンデルダイクの様子と行き方についてお伝えしました。いかがでしたか?

近くに鉄道等はないので、車かロッテルダムからの水上バスを使って訪れるのが一般的なようです。

時間はかかりますがたくさん風車が並んでいる風景は一度見る価値のあるものだと思います。ぜひ一度訪れてみてくださいね。

キンデルダイクの詳細はこちらです。

キンデルダイク(Kinderdijk)

住所:Molenkade Nederwaard 1, 2961 AS Kinderdijk, オランダ

営業時間:月-日 9:00-17:30

www.kinderdijk.nl

では!

オステンドでおやつタイム~RoofTop~

こんにちは、みぽりんです。

今回は、先日オステンドに行った時にお茶をしたお店を紹介したいと思います。

オステンドのおしゃれカフェ

ビーチのあたりでお昼を食べてオステンドのまちなかを散策。歩いていると結構暑くて休憩したくなったので、カフェを探してふらふら。

オステンドの地元の人たちで賑わう、カッペレ通りを歩いている時に見つけたのがこちら「Roof Top by cappuccino」

f:id:shirokuma_miho:20200707175348j:image

屋内やテラス席もありますが、天気が良ければ屋上のRooftopがおすすめです。日の光が貴重なベルギーなのでみんなテラス好きなのも分かる気がします。

コロナ対策で、席と席の間にはビニールで作ったついたてが置いてありますね。

スイーツを食べよう!

こちらではおやつとしてドリンクとスイーツをいただきました。

f:id:shirokuma_miho:20200707175522j:image

Homemade iced teaにはフルーツがたくさん。お砂糖も入っているのかちょっと甘め。

おつまみのナッツがたこ焼きの舟みたいのに入ってます。笑

f:id:shirokuma_miho:20200707175632j:image

こちらはいちごのパンケーキ。

ふわふわのパンケーキと苺の酸味がマッチして美味しかった!こちらではいちごってあんまり外れなくて、だいたい中まで赤くて美味しいんですよね。

でもね、わたし本当はいちごのワッフルを頼んだんですよ…お店の人の圧が強すぎて違うよって言えなかったけど…笑

終わりに

今回はオステンド観光での休憩におすすめなカフェを紹介しました。

天気のいい日は外で、ちょっと微妙な日は屋内でも楽しめるので使い勝手のよさそうなカフェです。オランダ語圏ですので、英語でも大丈夫でした。

お店の詳細はこちら↓↓

Cappuccino

住所:Ooststraat 22, 8400 Oostende

営業時間:月-日 8:00-19:00

では!

おいしいケーキが食べたい!in ブリュッセル Part.3

こんにちは、みぽりんです。

今回はだいぶ久しぶりになりました、ケーキ屋さんシリーズ第3弾をお送りしたいと思います!

鮮やかな色合いのケーキ Nicolas Koulepis

今回ご紹介するケーキ屋さんはイクセルにある「Nicolas Koulepis」です。

お店自体はあまり大きくありませんが、鮮やかな色合いのケーキやお菓子、パンなどが売っている魅力的なお店です。

f:id:shirokuma_miho:20200703192416j:image

先日訪れた時に買ったのはこの2つ!

いちごのタルトとラズベリーとマンゴーのタルト。

どちらもフルーツの甘味と酸味がマッチしていて美味しい〜!タルトの部分もさくっと歯応えがよくて甘すぎず、フルーツの良さを引き立てていました。

以前買ったフランボワーズのムースやレモンタルトも甘さやらサイズやらもろもろちょうど良くて美味しかったです(写真撮るの忘れてしまった汗)

次に行く時に狙っているのがパリブレストなんですが、これに全然出会えない…人気商品なのかもしれないですね!

終わりに

今回は、私のお気に入りケーキ屋さんのひとつ、Nicolas Koulepisを紹介しました。

イクセルのオルタ美術館近くにありますし、日曜日もやっているので是非行ってみてくださいね!

お店の詳細はこちらです↓↓

Nikolas Koulepis

住所:Rue du Page 85, 1050 Ixelles

営業時間:火-金 8:00-18:00、土 8:00-19:00、日 8:00-17:00

定休日:月

では!

海外でも日本のTVが見たい!

こんにちは。みぽりんです。

今日はいつもと少し趣向を変えて、海外で生活する上でのテレビ事情をご紹介したいと思います。

海外に住んだら現地のTVしか見れない?

ブリュッセルに住み始めたときに感じたのは、フランス語のTVしか見れないのかしら…!という危機。街の人は英語も話せるとは言え、公用語はフランス語とオランダ語なので、BBCなどの英語放送は追加契約しないと見れません。

というかそもそも、そういうことじゃない。日本語のTVが見たいじゃん!バラエティとかドラマみたいよ!(笑) 

そんな人でも大丈夫!今回は私がいまどうやってテレビライフを過ごしているのかをご紹介します!

日本のTVを見るには

日本のTVを見るために用意したもの・契約しているものはこちらです。

次世代IPTV Skystream

・TV画面 / インターネットにつながるデバイス(うちはiPad)

・Apple TV

マイIP (Tver/ Amazon Primeが見たい場合のみ)

・Tver

・Amazon Prime(日本版)

日本のTVを見るために必須なのがSky stream

f:id:shirokuma_miho:20200625192722j:plain

*画像は公式HPからお借りしています。

Sky streamはインターネットを経由していつでも日本のTVが見れるIPTVサービス。インターネットにつながるデバイスさえあればいつでも過去3日間までのTV番組をさかのぼってみることができます。

ヨーロッパは時差が‐8時間なので正直リアルタイム再生はあんまり使わないですが、すべての番組が録画されてるのはとっても便利。ちなみにTV局はすべて東京のものです。

契約は3か月または1年で、年間契約にすると少し安くなるキャンペーンがありますよ。

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね↓↓

sky-stream.info

契約したSky Streamをどーんと大画面で見るために使っているのがApple TV。TV画面にApple TVを接続しておけば、iPadやiPhoneからAir Playの機能を使ってワイヤレスで映像を映すことが出来ます。

こちらの便利なところはSky Streamに限らずiPadやiPhoneで表示しているあらゆるものがAir Playか画面ミラーリングでTV画面に表示できるところ。これでYoutubeのダンスエクササイズ動画とかもTVで見ながら踊れます…!

それもAir PlayだとYoutubeを流している間にほかの作業(Lineとかネットとか)が同時にできる!普通は動画流している間もYoutubeを開いてないと止まっちゃうけど、Air Playなら閉じても大丈夫なんですよ!

ちなみに、Amazon Primeは普通にAir Play出来ますが、NetfixはAir Playはおろか画面ミラーリングもできません。AppleとNetflix が喧嘩したとかしてないとか…

TverやAmazon PrimeもVPNを契約すれば見れる!

ここまでは、IPアドレスなしでも問題なく見ることが出来るのですが、TverやAmazon Prime、その他動画配信サービスを見ようとするとそうはいきません。これらのサービスは視聴場所を日本に限定しているので、海外から接続すると見れないのです。その時に必要なのが固定IPアドレス。VPNと呼ばれるものですね。

ネットで検索するといっぱい出て来ますが、わたしはマイIPというサービスを使っています。

マイIPは月1000円の契約で、自分専用のIPアドレスがもらえるサービス。これを使うとIPアドレス上は日本から接続していることになるので、TverやAmazon Prime videoが見れるんですよ!

特に接続が悪いということもないし、とっても重宝しているサービスです。最大2ヶ月無料で試せるので是非試してみてください。

詳細はこちらに↓↓

マイIPはどこでも固定IP環境を実現します - INTERLINK

終わりに

今回は海外でのテレビ事情をご紹介しました。不自由ない環境でテレビを見ようと思うとやはり若干出費が必要になりますが、だいぶQOLが上がるので参考にしてみてください!

では!

オステンドでシーフードランチ ~ Le Bord'eau~

こんにちは。みぽりんです。

今日はちょっとブリュッセルからお出かけ。

ベルギーの端っこの海の街、オステンドのビーチ沿いにあるレストランをご紹介したいと思います。

海の街 オステンド

ベルギーって海なし国だと思っていたんですが、実は北海に面しているところがあります。その北海に面した地域で最大の街が今回ご紹介するオステンドです。

f:id:shirokuma_miho:20200623191234j:image

オステンドは古くはベルギー王室も愛したリゾート地として有名で、街中心部にある海岸沿いはリゾートマンションやお店が建ち並ぶ賑やかな地区となっています。

オステンドでシーフード

大部分が森や山といった内陸地で構成されるベルギーなので、肉系の料理は簡単に食べられるのですがシーフードってちょっとハードルが高い。シーフード=ムール貝になっちゃう。笑

でも、ここオステンドならばムール貝だけでなくお魚料理も豊富!お魚食べたい!ということでお魚が食べられるお店でランチをすることにしました。

f:id:shirokuma_miho:20200623191511j:image

今回ランチをしたのは海岸沿いのお店「Le Bord'eau」

おステンドはオランダ語圏ですが、英仏蘭語ばっちりの陽気な店員さんが迎えてくれました。

f:id:shirokuma_miho:20200623191615j:image
f:id:shirokuma_miho:20200623195212j:image
f:id:shirokuma_miho:20200623191611j:image

メニューはこんな感じ。

前菜+メイン+デザートのMenu(フランス語ではムニュと読みます)とメインのみのMenuが。そのほかにも単品でいろいろなものが頼めます。

f:id:shirokuma_miho:20200623191916j:image

今回はメインのみのMenuからヒラメ(Sole)のムニエルと単品の小エビのクロケットをオーダーしました。

しっかり2匹分のヒラメのムニエルはバターが効いていて濃厚な味付け。ヒラメってなかなか家では挑戦できていないので久しぶりでおいしい~!サラダが付け合わせで来るのもうれしいところです。

そしてこの小エビのクロケット。ちょっとしたおかずにと思って頼んだのですが、結構大き目で中にはしっかりエビの風味のクリームと小エビがごろごろ。これは私的おいしいクロケットランキングに入るくらいの美味しさ!オススメです。

f:id:shirokuma_miho:20200623192547j:image

海岸沿いのお店なので、テラスだけではなく店内からでも海の景色が楽しめますよ。テラスは直射日光や海風が強いこともあるので、天気に応じて好きなお席を選んでくださいね。

終わりに

今回はオステンドでのランチをご紹介しましたが、いかがでしたか?

リゾート地でたくさんのお店がありますので、こちらのお店やほかも見比べながら美味しいシーフードを堪能してみてくださいね。

今回のお店の詳細はこちら↓↓

Le Bord'eau

住所:Albert I-promenade 46-47, 8400 Oostende

営業時間:月-木 10:00-18:00、金-日 10:00-21:00

 では!