Mipolin's Life in Brussels

Mipolin's Life in Brussels

アラサー駐在妻の美味しいものと楽しい旅の記録

<ホテル宿泊レポート>メルキュール ルクセンブルク キクオカ ゴルフ&スパ

こんにちは。みぽりんです。

今回は、いつものブログと趣向を変えまして、今までに宿泊したヨーロッパのホテルの宿泊レポートをお届けしたいと思います。

慣れないレポートですが、今後の旅行の参考になれば幸いです。

ルクセンブルクの数少ないリゾートホテル

今回ご紹介するのは、ルクセンブルク郊外にある「メルキュール ルクセンブルク キクオカ ゴルフ&スパ」。ルクセンブルクの由緒あるゴルフコースに隣接するホテルで、周りを緑に囲まれた自然豊かなホテルです。

まずはお部屋をご紹介。

今回は一番下のダブルルームを予約していたのですが、Accor Hotelsのゴールド会員のアップグレードでメゾネットタイプのDUPLEXルームに泊まりました。

f:id:shirokuma_miho:20201112065525j:image

お部屋に入るとまずは1階部分のリビングルームがお出迎え。

ソファにTV、冷蔵庫、コーヒーマシンなど一通りのものがあります。このお部屋は最大4人まで泊まれるので、このソファーがエキストラベッドになります。

f:id:shirokuma_miho:20201112065635j:image

コーヒーマシーンはネスプレッソ。紅茶はロンネフェルトが完備。

ロンネフェルトのアールグレイって美味しいから好き。笑

f:id:shirokuma_miho:20201112065655j:image

ソファの向かいには上に向かう階段。ロフト的な感じかと思ったら結構しっかりした階段で2階に向かいます。

f:id:shirokuma_miho:20201112065713j:image

2階にはベッドルームと執務机。こちらにもクローゼットとソファがあります。ベッドにはバスローブとスリッパがおいてあります。

f:id:shirokuma_miho:20201112065733j:image

1階に戻って、お風呂とトイレをチェック。風呂トイレ別なのうれしい。そしてバスタブあるのもうれしい!

お部屋の外にもくつろげるところがたくさん

f:id:shirokuma_miho:20201112065754j:image
ロビーの近くには、ラウンジスペースがあって、こちらでも寛げそうです。

f:id:shirokuma_miho:20201112065814j:image

そのお隣には、ビリヤード台。用具はフロントで借りられるので、夜ご飯までの運動の代わりにすこし遊んできました。

f:id:shirokuma_miho:20201112065841j:image

ホテルを出ると周りは緑がたくさんなので、天気のいいお昼間などはゴルフコースや周りの自然の中を歩いてみるもよし。なんだか北海道に来た?みたいな気分。

また、プールやサウナなどがあるウェルネスセンターも併設されているので、ゴルフをしなくてもジムに行ったりプールに行ったりお散歩したりといろいろ楽しめそうです。

サウナ2種類と暖かい椅子に座って身体を温める設備があって、結構満喫できました。

終わりに

f:id:shirokuma_miho:20201112070921j:image

今回は、ルクセンブルクの自然の中のリゾートホテルをご紹介しました。

あまり情報がなかったのですが、行ってみたら結構いい感じだったので街の喧騒から離れたい、リラックスしたいときにオススメです。

詳しい情報はこちらからどうぞ↓↓

all.accor.com

では!

セントラルのパスタのお店!Pasta Divina

こんにちは。みぽりんです。

最近こちらのブログが、かなり疎かになってしまってます。。なぜかというと、実は少し前から旅行ガイドブックでお馴染み「地球の歩き方」の公式ブログにて、ブリュッセル特派員としてブログを書いていまして…そちらはノルマがあるんですね。

あとはお察しください。笑

よければこちらもご覧いただけるとうれしいです。

tokuhain.arukikata.co.jp

とはいえ、こっちのブログもせっかくやってきたのでのんびり書いていきたいと思います。

ということで今回は、ブリュッセル中心部にある、美味しいパスタのお店をご紹介します!

パスタが選べる美味しいお店!

今回ご紹介するお店は、ブリュッセル中央駅からすぐ、グランプラスの手前にあるお店「Pasta Divina」です。

ブリュッセルでは美味しいパスタのお店って案外なくて…麺がふにゃつきがちなんですよね、コシがないっていうか…要するにあんまり美味しくない。

そんな中で、見つけたお店!

こちらのお店は、店主のおじさんの奥さんがパスタやソースをこだわって手作りしているのが推しで、席に座るとおじさんが熱烈にメニューを紹介してくれます。

メニューは、

パスタとソースの組み合わせが決まっているスペシャルメニューと、

自分で選べるチョイス型のメニューがあり、パスタもソースもそれぞれ10個くらい?あるので組み合わせは無限大です。笑

お料理はこちら。

今回いただいたメニューはこちら。

f:id:shirokuma_miho:20201104222912j:image

私はプッタネスカソース×タリアテッレの組み合わせ。

f:id:shirokuma_miho:20201104223030j:image

お友達はスペシャルメニューから、ブラックパスタとエビとトマトのソース。これが、お店のおじさん激推しでした。

パスタはどれもちゃんとアルデンテ!まずそれで感動。笑 ソースもちょうどいいお味で飽きずに全部食べ切れる、これが美味しいイタリアンだなという感じでした。

f:id:shirokuma_miho:20201104223453j:image

デザートとしてricotta e pere という洋梨とリコッタチーズのセミフレッドをいただきました。これも美味しかったんですが、右半分凍ってて左半分温かいという謎の温度でした(笑)

終わりに

久しぶりのブログとなってしまいましたが、今回はブリュッセルのパスタ屋さんをご紹介しました。

現在ベルギーは絶賛ロックダウン中の為、食べに行くことは出来ませんが、レストランがオープンしたらまた食べに行きたいです。

お店の詳細はこちら↓↓

Pasta Divina

住所:Rue de la Montagne 16, 1000 Bruxelles

営業時間:月‐土 12:00‐14:00/18:00-21:30

定休日:日曜日

では!

子なし駐妻のデイリールーティーン in ブリュッセル☆

こんにちは、みぽりんです。

なんだか仰々しいタイトルですが、子供がいない駐妻が日々ベルギーで何をしているのか、一日どんな風に過ごしているのかをご紹介してみたいと思います。

温かい目でご覧ください(笑)

午前中はおもに家事を片付ける時間

朝は、、あんまり早く起きません!笑 

大体いつも7:30くらい。まだ暗いです。冬まっしぐら。

起きたら痩せると噂のレモン白湯を飲みます。痩せた感ないけど…体が温まるので目が覚めますよ。その後、朝ごはんを軽く食べたら、家事を開始。

私はベルギーに来て家事を始めた初心者なので各曜日にどんな家事をするか、ルーティーン化しました。そうしないと最初の頃は家事だけで一日終わっていて…外に出る時間が作れなかったんです…

f:id:shirokuma_miho:20201009151735j:image

こんな感じでリストにして冷蔵庫に貼ってます。掃除少なすぎるでしょというクレームは受け付けておりませんのでご了承ください!笑

午後は自分時間に使いたい…!

駐妻というとお友達とランチに~というイメージあるかもしれませんが、基本主婦ですからね。そうそういつもランチに行くわけではないです。(私だけかな…)

前の日の残りものとか、作る気が起これば軽く作ってランチを食べてます。

そのあとは日によって様々ですが、ちょっと出かけてみよう!と思ってセントラルの方やルイーズ近辺に買い物やカフェに出掛けてみる日もあれば、家にこもっている日もあります。

ただ、共通しているのは常に勉強しようとしていること。

子なし駐妻の特権って、作ろうと思えばいくらでも時間が作れることだと思います。私の場合は、帰国してまた働くことを想定しているので、ベルギーにいた間何もしてなかった、遊んでいたと思われたくないのでとりあえず語学を頑張っていくつもりです。

語学を頑張るといえば、ブリュッセルの語学学校の記事も書いているのでご参考にどうぞ↓↓

shirokuma-life-brussels.hatenablog.com

夕方以降はまた家事&のんびり時間

さ、夕方16、17時くらいになったら夕食作り。この時によくSkypeで母とおしゃべりしてます。

ご飯の準備がひと段落したら、旦那さんが帰ってくる前にやること…それがダンスエクササイズ!ここまで読んでいただいた方はうすうす気付いているかもしれませんが、運動が足りてなさすぎる。(笑)

ということで今はやりのダンスエクササイズをしています。ちなみにいつもやっているのはまりなさんの30分ダンスです。

youtu.be

その後旦那さんが帰ってきたら、夕食を食べてテレビを見てのんびり。日本のテレビの見方については、以前記事を書いているのでこちらをご参照ください↓↓

shirokuma-life-brussels.hatenablog.com

勉強が足りない気分の時や旦那さんも仕事の続きをするときは、私も勉強をしてます。

そのあとお風呂に入って寝る~という感じで一日が終わります。

 終わりに

今回は、私の一日のルーティーンをご紹介しました。

お子さんがいらっしゃる場合は学校やお子さんのお世話等で忙しいと思いますが、子なしの駐妻がどんな生活をしているのか少しでもイメージ出来ればと思います。

 

では!

ブリュッセルで語学を学ぼう!

こんにちは、みぽりんです。

ブリュッセルでは9月から新学期のシーズンになります。

私もこちらで語学学校に通っているのですが、今学期から新しく英語の語学学校に通い始めました。

そこで今回は私がブリュッセルで通っている語学学校をご紹介したいと思います。

何語を学ぶ?

ブリュッセルには語学学校がとてもたくさんあります。さすがヨーロッパの首都!きっと様々な国の人が集まってくるからですね。

私が現在通っているのは2つ、フランス語と英語の語学学校です。

まずはどの言語を学ぶか悩みどころだと思いますが、私はフランス語を(ニーズと時間の余裕に応じて英語も)学ぶことをおすすめします!

ブリュッセルに住んでいるだけなら英語で大抵のことはできます。ただブリュッセルでもフランス語しか話せない人はいますし、ワロン地方に行けば途端に英語が通じにくくなります(笑)

また、お隣フランスに遊びにいくことも多いと思いますので、フランス語を学んでおいて損はありません(^-^)

ここから、私の通う学校をご紹介!

駐妻御用達フランス語学校"BLA"

ブリュッセルのフランス語のコースを調べた事がある人なら1度は見るであろう学校がBLA。

こちらは日本人の為のフランス語学校で、日本語ぺらぺらのナオミ先生が教えてくれます。

生活していく上での会話が中心なのですぐ実践出来て、こちらに来た初期の頃はとっても役立ちました。

また、同じようなタイミングで来た人が集まるのでお友達が出来やすいです!

私は午前のクラスなので、クラス後にランチによく行ってます。フランス語だけでなく、先生やクラスメイトからいろいろな情報をシェアしてもらえるので楽しいですよ。

大学付属の語学学校"CVO"

こちらが、この9月から通っている英語の語学学校。ブリュッセル自由大学VUB(オランダ語圏)が開講している職業訓練校みたいなもののようです。

受講にはベルギーのIDカードが必要で、前期が9月から、後期が2月から開講しています。

英語のクラスを取る場合はオンラインでレベル分けテストを受けますが、1番下のコースはテストなしで入れるそうです。

f:id:shirokuma_miho:20201005021701j:image

私は、ちょうど真ん中のコースに。教科書はこの2つを使っています。

文法的に難しいところはないですが、臆さず発言することやライティングに慣れるのにちょうどいいかなと思っています。

1回3時間(夜間)×週2回やってるのでなかなかハード、そして日本人はいないですが(汗)負けたくない精神で頑張ってます(笑)

終わりに

今回はブリュッセルの語学学校についてご紹介しました。

語学学校は行く人行かない人様々だとは思いますが、行かれる方には参考になれば嬉しいです!

では!

ブリュッセルで高コスパランチ!

こんにちは、みぽりんです。

すっかりお久しぶりになってしまいましたが、今回はブリュッセルのルイーズ近くにあるミシュランおすすめレストランの高コスパランチをご紹介します。

Rouge Tomatesのランチ

f:id:shirokuma_miho:20200911153704j:image

ご紹介するのは、ブリュッセルのルイーズ界隈にある”Rouge Tomates”というフレンチのお店。ミシュランガイドベルギー版にオススメレストランの一つとして掲載されています。

f:id:shirokuma_miho:20200911153625j:image

こちらのレストランでは、ロックダウン明けのリオープン時から30€の3コースランチが始まりました。

お店のインスタをチェックすると週替わりのランチメニューがチェックできるのですが、どれもおいしそうだったのでお友達と行ってみました。

30€のランチやいかに…?

f:id:shirokuma_miho:20200911153727j:image

まずはメニューはこちら。

前菜・メイン・デザートをそれぞれ3つの中から1つ選ぶことが出来ます。

f:id:shirokuma_miho:20200911153756j:image

前菜は、マグロのマリネにのりやわかめなどの日本食的な食材とベルギーではポピュラーなサムライソース(ピリ辛ソース)を合わせた一皿。

上にかかっている海苔のフレークがなんだかふりかけみたいでちょっと懐かしい味がしました。
f:id:shirokuma_miho:20200911153806j:image

メインはチキンソテー。

こちらも結構ボリュームがあってお肉も柔らかめでおいしかったし、付け合わせのお野菜&穀物も食感が面白くて楽しい一皿でした。ソースが醤油ベース?のような感じがしてここまでのところフレンチなのに和風感があって新鮮でした。
f:id:shirokuma_miho:20200911153800j:image

そしてデザート。"Pain a la Grecque"というブリュッセルの伝統菓子とクリームでミルフィーユを作り、それに桃と桃のソルベを添えた一皿。

Pain a la Grecqueって初めて知ったんですが、ちょっと柔らかくて甘いパンという感じで単体で食べるより、こんな感じでケーキのようにするとクリームとの相性も良くてとっても美味しかったです。

全体的にどのお皿もボリュームがあって大満足。ただお料理2品は塩気が若干強めだったので、ワインを飲む方にはきっともっと合うのでは?と思います。デザートがアイスだけとかじゃなくて、ちゃんとしっかりしたものが来たのが私的にはかなりポイント高い(笑)

終わりに

今回は、ブリュッセルで満足できるランチをご紹介しましたが、いかがでしたか?日本から考えると30€は結構高いと思いますが、ブリュッセルだと割と普通…なのがつらいですが(笑)ぜひ行ってみてくださいね。

お店の詳細はこちらです↓↓

Rouge Tomates

住所:Avenue Louise 190, 1050 Bruxelles, ベルギー

営業時間:月-金 12:00-14:30 / 19:00-22:30 、土 19:00-22:30

では!

ヨーロッパで日焼け止めを買ってみた!

こんにちは、みぽりんです。

ベルギーも短いながらも夏本番!連日30度を超えて、天気もいいので暑いです!エアコンがないヨーロッパの夏は、なかなかしんどい!笑

ということで今回は、夏に欠かせない日焼け止めをヨーロッパで買ってみたお話です。

日焼け止めの種類はたくさん!

ヨーロッパって日本のように日傘を差す習慣は皆無なのでばちばちに日が当たるんですよね…なのでばっちり焼けます…

どうにか焼けるのは回避したいということで、ヨーロッパで日焼け止め探し。スーパーや薬局に行けばいろいろ売っていますが、薬局にしかないものもあるので、行くなら薬局がおすすめ。

SPF30くらいの日常用からSPF50+のスポーツ用まで様々な種類が売っていました。こちらではスプレー型の日焼け止めとオイルの日焼け止めが主流のようです。

日本ではあまり品揃えがないニベアやアベンヌなんかもたくさんラインナップされてましたよー!

アベンヌの日焼け止め

 ということで私が買った日焼け止めはこちら。

f:id:shirokuma_miho:20200813224141j:image

アベンヌのスポーツ用SPF50+の日焼け止めです。正直種類がありすぎてどれがいいかわからなかったので、安心のアベンヌにしました。お値段は15€ほど。

アベンヌは南フランスのアベンヌ村で湧き出る温泉水を使った化粧品ブランド。敏感肌にも優しいということで、日本でも結構人気ですよね~!

お隣の国生まれということもあって、ベルギーでのアベンヌの商品ラインナップは日本とは比べ物にならないほどたくさんあります!ただし薬局でしか売ってないのでそこは注意です。

こちらの日焼け止めは、水にもとても強くてスポーツなどたくさん動くときに向いているということなので、日本でいうとアネッサ的な立ち位置かな? 

f:id:shirokuma_miho:20200813224200j:image

出してみたらこんな感じ。日本でもよくありそうな乳液状です。

伸びがかなり良いので、腕に塗ろうーと思って出したらちょっと多くて白くなりました。笑 でも塗りこんでいくときちんと透明になっていくので真っ白になるということはありません。

使用感はちょっとぺたっとはしますが、許容範囲。たぶんアネッサでもこれくらいはペタついたと思う。塗っている感はありますが、重くてべたべたするという感じではありません。

終わりに

今回は、ヨーロッパの日焼け止めをレポートしてみました。

買ってみて思ったのは、日本の日焼け止めってほんと性能高いわ~です。笑 水感覚でSPF50のやつとかもありますもんね(私はスキンアクアが好き笑)。

でもこちらで売っている日焼け止めは、紫外線カットの性能が高くてもそんなに値段が高くないのでそれはありがたいなと思います。

もしほかにオススメの日焼け止めがあれば教えてください!

では!

The Avocado Showでアボカド三昧

こんにちは、みぽりんです。

今回は、ブリュッセル中心部にあるアボカド料理のお店でランチをしてきたので、こちらを紹介したいと思います。

アボカド料理のお店「The Avocado Show」

今回ご紹介するお店は、ブリュッセル中心部のDe broukere駅近くにあるアボカド料理専門店「The Avocado Show」です。

私結構アボカド好きなのでもともと気になっていたのですが、先日中心部でお昼ご飯を食べる機会があったので行ってみました!

f:id:shirokuma_miho:20200723222503j:image

お店は2階建て。コロナの影響でテーブル同士の間隔は広めに取られていますが、それでも十分な客席数がありました。

f:id:shirokuma_miho:20200723222517j:image

店内装飾もおしゃれだけど落ち着いた感じで、居心地は結構よかったです。

Avocado showというだけあって基本的に全てのメニューにはアボカドが使われているみたいですよ。

この時はランチだったのでその中からケイジャンチキンとトリュフマヨネーズを使ったオープンサンド「Truffle Treasure」を頂きました。

f:id:shirokuma_miho:20200723222533j:image

トリュフマヨネーズを塗ったパンドカンパーニュの上に、パルメザンチーズ、ケイジャンスパイスで味付けされた柔らかいチキンとアボカドが乗っていました。すべての食感がちゃんと一体化していてとても美味しかった!

アボカドってお店で食べても時々めっちゃ硬いの出てくるじゃないですか…さすが専門店そんなことはなく、柔らかいとろける状態のアボカドでしたよ!もう、それだけでも感動(笑)

また、チキンも胸肉だと思うんですが、パサつきは全然なくてケイジャンスパイスのおかげですこーしメキシカンな風味になっているのもアボカドとの相性ばっちりでした。

ちなみにケイジャンスパイスとは、アメリカ南部の郷土料理であるケイジャン料理に使われるものだそうで、チリパウダーやパプリカパウダーなどを使った少しピリッと辛いスパイスだそうです。

 今回は一人でフラっとランチだったのでほかのものは食べれなかったのですが、メニューの中にはアボカドをメインにしたポケ丼や、バンズの代わりにアボカドのハンバーガーなどがあるみたいです。こちらも気になりますね!

終わりに

今回は、ブリュッセル中心部のアボカド専門のお店をご紹介しました。時々無性に食べたくなるアボカド(私だけ?笑)、ここだったら思う存分食べられそうです。

アムステルダムとブリュッセルにしか店舗がないようなので、まだまだ珍しいお店かも。セントラルに行く際のランチにいかがでしょうか??

お店の詳細はこちらです↓↓

The Avocado show

住所:Boulevard Anspach 66, 1000 Bruxelles

営業時間:月-木 11:00-21:00、金 11:00-22:00、土-日 9:00-22:00

では!