Mipolin's Life in Brussels

Mipolin's Life in Brussels

アラサー駐在妻の美味しいものと楽しい旅の記録

ヨーロッパで日焼け止めを買ってみた!

こんにちは、みぽりんです。

ベルギーも短いながらも夏本番!連日30度を超えて、天気もいいので暑いです!エアコンがないヨーロッパの夏は、なかなかしんどい!笑

ということで今回は、夏に欠かせない日焼け止めをヨーロッパで買ってみたお話です。

日焼け止めの種類はたくさん!

ヨーロッパって日本のように日傘を差す習慣は皆無なのでばちばちに日が当たるんですよね…なのでばっちり焼けます…

どうにか焼けるのは回避したいということで、ヨーロッパで日焼け止め探し。スーパーや薬局に行けばいろいろ売っていますが、薬局にしかないものもあるので、行くなら薬局がおすすめ。

SPF30くらいの日常用からSPF50+のスポーツ用まで様々な種類が売っていました。こちらではスプレー型の日焼け止めとオイルの日焼け止めが主流のようです。

日本ではあまり品揃えがないニベアやアベンヌなんかもたくさんラインナップされてましたよー!

アベンヌの日焼け止め

 ということで私が買った日焼け止めはこちら。

f:id:shirokuma_miho:20200813224141j:image

アベンヌのスポーツ用SPF50+の日焼け止めです。正直種類がありすぎてどれがいいかわからなかったので、安心のアベンヌにしました。お値段は15€ほど。

アベンヌは南フランスのアベンヌ村で湧き出る温泉水を使った化粧品ブランド。敏感肌にも優しいということで、日本でも結構人気ですよね~!

お隣の国生まれということもあって、ベルギーでのアベンヌの商品ラインナップは日本とは比べ物にならないほどたくさんあります!ただし薬局でしか売ってないのでそこは注意です。

こちらの日焼け止めは、水にもとても強くてスポーツなどたくさん動くときに向いているということなので、日本でいうとアネッサ的な立ち位置かな? 

f:id:shirokuma_miho:20200813224200j:image

出してみたらこんな感じ。日本でもよくありそうな乳液状です。

伸びがかなり良いので、腕に塗ろうーと思って出したらちょっと多くて白くなりました。笑 でも塗りこんでいくときちんと透明になっていくので真っ白になるということはありません。

使用感はちょっとぺたっとはしますが、許容範囲。たぶんアネッサでもこれくらいはペタついたと思う。塗っている感はありますが、重くてべたべたするという感じではありません。

終わりに

今回は、ヨーロッパの日焼け止めをレポートしてみました。

買ってみて思ったのは、日本の日焼け止めってほんと性能高いわ~です。笑 水感覚でSPF50のやつとかもありますもんね(私はスキンアクアが好き笑)。

でもこちらで売っている日焼け止めは、紫外線カットの性能が高くてもそんなに値段が高くないのでそれはありがたいなと思います。

もしほかにオススメの日焼け止めがあれば教えてください!

では!